往診について2019/01/04

みなさんこんにちわ!アクア治療院好光です!

 

今年も年の瀬。帰省や年末の挨拶などで親族に合われる方も多いでしょう。

 

一人暮らしの高齢の親など生活を機にかける気持ちが高まります。

 

本人だけでなく家族も不安になるものです。

 

自治体の中には急病やケガといった緊急事態に備えるための

 

サービスを提供しているところがあります。

 

帰省の際に実家がある自治体でサービスを提供しているかどうかを確認して

 

手続きを済ませておくことをオススメします!!

 

日々の見守りにアクア治療院の往診はいかがでしょうか?

 

アクア治療院では鍼灸治療を行っています!

 

本日は私たちの使用している器具の一部をご紹介します!

 

まずは鍉鍼。刺さない鍼で、刺す鍼より刺激は少なめですが、短時間で効果的に経穴を刺激できます!

 

ていしん小

 

次は温灸器。火を使わない電気のお灸です!

 

おんきゅうき小温灸器1小

 

最後は低周波治療器!鍼と併用し、経穴に電気刺激を加えることができ、より高い治療効果が望めます!

 

小パルス!!

 

これらの器具を用いながら、様々な治療を行っています!

 

一度体験してみては如何でしょう?

 

みなさまからのご連絡心よりお待ち申し上げております!

 

アクア治療院

 

札幌市西区山の手3条2丁目5番8号アクア山の手2F

 

TEL:011-699-6558 FAX:011-676-5252

 

URL:aqua-chiryouin.co.jp/

 

 

 

 

温めることはとても大事なことです♪2018/12/21

 

こんにちは、治療院スタッフの藤嶋です。

今年ももう年末ですね、みなさんはどうお過ごしでしょうか?

 気温の変化が大きく、体調を崩したり車の運転で疲れてしまったりしていないでしょうか?

私もです。笑

体調管理と交通事故に気をつけて新年を健康に迎えましょう!

さて話は変わりますが、今回は女性の月経痛、いわゆる生理痛についてお話ししたいと思います。

 女性だけでなく、男性にもタメになりそうな記事にしたいと思いますので、男性も是非読んでみてくださいね〜(°▽°)

 

 

では本題です。

 一口に生理痛と言っても、人それぞれです。

 症状が軽く、特に大きな変化がない方もいれば

 症状が重く、日常生活を過ごすのが困難になってしまう方もいます。

下腹部痛、腹痛、腰痛、頭痛、だるさ、発熱、吐き気など体調の変化や、

 イライラ、極度の落ち込み、不安、集中力の欠如など、気持ちに関わる症状もあります。

 また生理の最中に症状が出る方もいれば、

 生理が始まる数日前からこのような症状が出てしまう方もいます。

 

 その原因とは、西洋医学ではホルモン分泌によるものと考えられており、病院ではホルモンを調節するお薬(いわゆるピル)が処方されることが多いです。

 市販の鎮痛剤を使用している女性もたくさんいらっしゃると思います。

 では東洋医学ではどうでしょうか?

 実は東洋医学では患者さんによって違う施術をします。

 何が足りていなくて(虚証)

 何が余っていて(実証)

 冷えているか(寒証)

 熱すぎないか(熱症)

 を基準にし、経血の量や色や性状(粘性があるかなど)で使用するツボや鍼灸の使い方が変わってきます。

 これじゃあ対処法がわからないじゃないか……という感じですが、共通していることがあります。

 それはズバリ「あたためる」ということ!

 西洋医学でも東洋医学でも、血流の低下により痛みが強くなると言われているためです。

 アクア治療院には遠赤外線であっためる機械が各ベッドに設置されており、足(特に足首の方)やお腹、腰をあっためながら治療をします。

 

お腹や腰はなんとなーくイメージしやすいと思いますが、なぜ足なのか?

 もしかすると、足首は出すな!なんて聞いたことあるかもしれません。

 実は東洋医学で血液は肝経と碑経が大きく関係しているからです。

(わかりやすく西洋医学で説明すると、肝臓で血液が作られて脾臓では赤血球が壊されるという仕組みが人間の体の中で起きています、それと結びつけるとイメージしやすいですね!)

 ツボというのは12本の線上に並んでいて、陰と陽にわかれているのですが、

 陰の中には肝経というルートと碑経というルートがあります。

その2つのルートは共に

 足先から始まり

 足首で交わり

 性器や腹部を通過して終わります。

 お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、交わるところが大切なのです。

 三陰交(さんいんこう)と呼ばれるツボがあり、そこで2つのルートが交わります。

 ここは施術でも使用することが多く、鍼を刺したりお灸であたためたりします。

 生理痛などがひどい時、お腹や腰をあっためる方は多いと思いますが足首の方をあっためる方は少ないかと思います。

 あっためるだけではなく長いモコモコの靴下をはいたり長めのブーツで過ごすなどするだけでも血流とツボルートの流れ(気の流れ)が良くなり、痛みや不快感の予防に繋がります。

 寒さも本格的になってきたので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか!!

  余談ですが、私はこの時期の女性へのプレゼントはあったまるグッズをあげることが多いです!

 もこもこの靴下や、ドラッグストアなどで売っているレンジであっためて繰り返し使えるヨモギや小豆のカイロなども、喜ばれますよ…!!!S__200122373

院内でも使用しているセラピアの写真です。うつぶせで施術している方が多いのでまじまじと見る機会が少ないですが、

こんな感じで赤くなってしっかりあっためてくれています。

 

 

 三陰交は内側のくるぶしの一番出っ張っているところから、人差し指~小指の第2関節4本分の高さです。

 S__200122372

骨の際のところにツボがあります。写真では火を使用しない温灸を貼っています。実際に施術でも使用しているんですよ!

 S__200122371 

 

アクア治療院

 

札幌市西区山の手3条2丁目5番8号アクア山の手2F

 

TEL:011-699-6558 FAX:011-676-5252

 

URL:aqua-chiryouin.co.jp/

 

 

 

1 / 31212345...102030...最後 »
  • 治療への想い 当院が大切にしている治療への想い
  • FAQ よくあるご質問をご紹介します
  • お客様の声 患者様のご意見やご要望をご紹介します
  • 交通事故治療の実績 交通事故治療の実績をご紹介します

アクア治療院 本院

住所:〒063-0003 札幌市西区山の手3条2丁目5-8アクア山の手2F

ページの先頭へ戻る。交通事故治療