私は、幼い頃から治療院という物がとても身近な家庭に育ちました。
風邪をひくと、母親が喉をマッサージしたりお灸をしたりして、よく手をかけてくれたのを覚えています。その頃から、母親は私に「整骨院の先生になりなさい」とよく言っていました。
実は私は大工さんになりたかったのですが、高校一年生の12月、母親が脳梗塞で倒れ、母親に何かできることはないかと考え出した結論が「整骨院の先生」になることでした。自然に鍼灸にものめり込んでいきました。

それから自分の仕事の可能性や限界と日々向き合っています。
私はこの仕事が大好きで、逆に仕事以外は何もできません。
この大好きな仕事では誰にも負けたくないという「想い」でアクア治療院を開業し、今日まで経営しています。

株式会社アクア 代表取締役 中村 健太郎

治療への想い1 「よく練習、勉強します。」

この治療の素晴らしさを皆さんに知ってもらいたい。

少しでも、困っている方や悩んでいる方の助けになりたいですし、また後輩の治療家達に誇れる仕事の場を作って行きたい。

そんな想いから、アクアでは治療家に定期的に、実技勉強会を行っています。アクアのスタッフの治療技術は、その辺の治療院とは比較にならないでしょう。

多くの患者さんが「整形や治療院に色々行ったけど、ここまでよくしてもらったのは初めて」と言ってくれます。

それが、アクアの誇りであり、治療への「想い」です。

治療への想い2 「コミュニケーションを大切にしています。」

アクアでは、ただ黙々と治療することを良いとしていません。よく聴き、よく考え、よく話します。

それはその患者さんがどんな人で、どんな原因でケガをして、どうしてほしいか聴いてみないと分からないからです。

治療の選択肢は無限にあるわけではありません。治療家個人ができる治療法も限界があります。しかし、ただ同じ治療をするのでも、よく聴き考えて行った治療と、ただ漠然とやった治療では全然効果が違います。

うるさいな~と感じる患者さんもいるかもしれません。ただ、治療効果は他の治療院と違うはずです。そこにはアクアの治療に対する「想い」が詰まっているからに他なりません。

治療への想い3 「よく話し合います。」

アクアは患者さん毎に担当者を固定しません。

それには色々な理由があります。一番大きな理由は、色々な視点から患者さんを診たいという事です。先述しましたが、個人でできることは限界があります。色々な視点を持つことで幅広い治療を行います。その為、スタッフ間では毎日患者さんの話が飛び交っています。担当制にするとこれが無いのです。自分が分かっていればいい訳で、たまにその担当者がいない時に患者さんが来られると他の先生は何も把握していないので大変です。

誰がどんな状況にあっても、患者さんに最良の治療を提供したいというアクアの「想い」です。

アクア治療院のアクアは「水」という意味です。人体は構成の大部分が水分でできています。水は人間にとって不可欠な物です。アクア治療院も地域社会において不可欠な存在になりたい。そんな「想い」で日々治療に向き合っているアクア治療院です。何かお悩みがあれば、お気軽にアクア治療院へお越し頂き、アクアの「想い」を実感して下さい。

  • 治療への想い 当院が大切にしている治療への想い
  • FAQ よくあるご質問をご紹介します
  • お客様の声 患者様のご意見やご要望をご紹介します
  • 交通事故治療の実績 交通事故治療の実績をご紹介します

アクア治療院 本院 @aquachiryoin

ご予約・お問い合わせはお気軽にご連絡ください 011-664-9805

アクア治療院 本院

住所:
063-0061 札幌市西区西町北4丁目3-11
交通:
地下鉄東西線 発寒南駅 2番出口より徒歩3分
駐車場:
有り(9台分)
電話番号:
011-664-9805
診療時間:
年中無休 (正月三が日を除く) 10:00~20:00 (12:00~14:00は休憩)

アクセスマップ

診療時間 年中無休(ただし、年末年始を除く)10:00~20:00

ページの先頭へ戻る。交通事故治療